home
profile
discography
liveschedule
blog
video
links
contact

Harley-Davidson in my life <7>

 生涯負けないという約束を歌ったこの楽曲は、自身をして「再びステージに立つ」、「再び必ずハーレーで走る」という大きな2つの目標を歌ったのかもしてない。そしてこの事故をきっかけに結ばれた奥さんと、手術を繰り返す中で生まれた愛娘との約束を歌ったものであるのは間違いないと思われる。

 ライブハウスに出たのが16歳の時。「それからずっと」と言う彼のキャリアは長い。
「16歳の時から『トリッパー(TRIPPER・バンド名)』なんで、トリッパーも長いっすねぇ。オリジナルメンバーはオレひとりしか残っとらんのですけどね。年齢とか仕事とか住む場所とか、何にも関係なくダラダラと(笑)」
「ひとりで弾き語りする時は、『たったひとりッパー』て言うたりしてますけどね」

 そろそろ30年目※に入ろうかという彼のバンド人生。
「好きなんですよね、歌うのが。ただ好きなだけなんです」
彼の歌を、もっと聞きたくなった。

※サイト管理人注
20周年を超えて、の意。記事掲載時で21年。